生地について

弊社の最大の特徴は100%日本製であることですが

さらにもうひとつの大きな特徴は国産の生地を使用しているということです。

糸・編み立て・染加工ともに国内ならではの技術と品質管理のもとで生産されたものであり

そのクォリティの高さは多くのお客様から好評を頂いていることでも証明できるかと思います。

日本を元気にしたい。

新潟から、日本が誇るものづくりの技を全国にお届けしたい。

そんな気持ちを込めて、当社は100%国産素材、100%日本製にこだわり続けています。

 

天竺生地

material_img01.jpg ※生地カラーは全45色kochirabt_01.jpg 

 

■40/2 コーマ天竺(綿100%)
40/2天竺とは、通称ヨンマルソウシ(40双糸)といい

40番という細い糸2本を撚って1本にしたものを編んだ天竺生地のことをいいます。
細い糸を2本ねじり合わせて使うことで、太い糸 1本で編んだときよりソフトな肌触りに仕上がります。
※コーマとは、櫛(コーム)のような装置を通して、ゴミや短い繊維を取り除いて毛羽立ちをなくした

長い繊維のみを揃えた糸のことを言います。

一般に高級綿糸と言われています。

 

■40/-フライス生地(綿100%)
Tシャツの襟や長袖の袖ぐりのリブに使用する、よく伸びる生地のことを言います。
※別名ゴム編みとも言われる通りよく伸びるので

その性質を利用して身体にフィットするTシャツやタイツ・スパッツなどに使われたりもします。
当社では主にTシャツの襟に使用しますが、この生地でタイトなTシャツをお作りする事もできます。

 

■その他

※さらに上記でご紹介した天竺より厚いタイプをご希望のお客様には

30/2コーマ度詰天竺の取り扱いもしております(27色展開)
同色のフライス生地も取り扱っております。
詳しくはお問い合わせ下さい。

 

裏毛生地

material_img02.jpg ※生地カラーは全45色kochirabt_01.jpg 

■30/10 裏毛(綿100%)
30/10裏毛とは、表地に30番の糸を使用した天竺と、裏地に10番の糸を使用したパイルを

特殊な技術でつなぎ合わせた生地のことを言います。

ごくごく一般的なスウェット生地ですが、日本製ならではの柔らかさと耐久性が特徴です。

■30-スパンテレコ生地 (綿95%ポリウレタン5%)
トレーナーの襟や袖ぐり、裾のリブに使われる生地のことです。
Tシャツの襟に使われるフライス生地と原理は一緒ですが、こちらは伸縮素材(スパン)を5%使用しています。

 

 

いずれの生地もすべて国内で生産されたクォリティの高い素材を使用しています。
上記の他に、吸汗速乾性のポリエステル生地やオーガニックコットンを使用した生地等を

お取り寄せすることも可能です。

詳しくは当社までメールもしくはお電話03-3678-7028でお問合わせ下さい。

 

  

           【お問い合わせはお気軽にどうぞ】 
        有限会社 星ニットhttp://hoshiknit.com
  メールアドレス hoshiknit@smile-cc.com年中無休・24時間受付)
              電話番号 03-3678-7028